親子で【オーラカラー】交流会を楽しみました!

 

親子で【オーラカラー】交流会を楽しみました

12月25日(土)小学生親子で

ふだん使わないようなパスで絵を描いたり

オーラカラーのお話しをした交流会をしました!

 

私たちは毎日

たくさんの色から

影響を受けながら生活しています。

それは子どもたちも同じです。

 

私は教員時代に

「『特に低学年を持ったら、

 7色のジャージを買って

 毎日代わる代わる着なさい』

 とお母様に言われた」

という先輩の話をよく覚えています。

 

子どもにとって

毎日会う先生

ましてや教室の前にいて視界に入る先生の

着る洋服の色が子どもに与える影響って、

さぞ大きいと思います。

 

結局7色も準備できませんでしたが…

大事だとおっしゃる気持ちは

とてもよくわかります。

 

教室の前を毎日見ている子どもの目線だと

そうなのかもしれませんが

私たち教員から見ると

前から毎日眺めている

子どもたちの方がいろいろな意味で

研究や興味の対象でワクワクします!

 

私にとっては、

一人ひとり違う色を持った

子どもたちのいる教室は

絵の具のパレットのようで

 

またその色も

その日その時によって

微妙に色が変わったり

混ざり具合も変わったりしています。

 

私は個人的に「オーラカラー」が気になるので

子どものオーラの色にも気がついては

生かしてきました。

 

今日はそんなお話をしながら

クリスマスの思い出と

来年クリスマスにしたいことを

カラフルなパスを使って描きました!

 

今日も読んでくださり
ありがとうございます

 

心温まる年末年始を
お過ごしくださいね

 

#小学生のフリースクール
#不登校
#親子交流
#特別支援教育
#オーラカラー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です